涙のアラサー日記

結婚を約束していた彼と別れました。新しい人生を始めるためのブログです。

泣き腫らした週末

彼と4時間電話をしました。


何を言っても伝わらない彼にウンザリ。ここまで愛想をつかしたことはありません。


まだどこかで、彼と結婚したいとか、彼と縁を切るのが寂しいっていう気持ちは残っています。でも、もういい。彼は腐っている。

 

連絡してくれないから、私は怒りました。これに対して、彼は私の態度が悪いと逆切れしてきました。


私たちのために時間を作るというルールを作り、それを破ったのは彼の方。
なのに、私に罰を与えるべきだと主張しています。


【私】「何が発端で事がここまで大きくなっているのか理解してる?あなたが約束を破らなければ私は怒らなかった。」


【彼】「お前の態度は悪い。病気だよ。」
ずっと、これの繰り返し。


約束を破ったのは自分だから、彼女が怒るのも仕方ないっていう考えには至らないの?


罰を与える権利があるのは、この私。


地獄に落ちればいい。


「君は病気」と喧嘩中にも何十回も言われ、精神的に疲れてしまいました。

 

彼と喧嘩中の4時間、泣くのを我慢して、電話を切った後号泣しました。


目が開けられないほど泣いたのは久しぶり。


パンパンです。


昨日は仕事が休みだったので、ずっと部屋に籠っていました。食事も、なんとか頑張って1食だけ食べました。


彼と大喧嘩になっていること、多分、母にバレています。


喧嘩中は小声で話したし、泣くときも声を押し殺したけど、母には不穏な空気が伝わっているはず。


申し訳ない。


彼が結婚の挨拶に来るとき、目一杯オシャレして、家中の掃除をして、時間とお金をかけて食事の支度までして。


その時のこと、はっきり覚えています。


自分は自業自得。でも、母にまでこんな思いさせたくない。


母には、別れたこと、まだ伝えていません。


なんて言おう。


悲しむだろうな。


今後約束は破らないだろうと彼を信じた私が間違っていた。


私のせいで、母を悲しませることになる。


彼が家に来た時、母は彼を本当の家族同様、大切に接したのに。


彼の事、本当に大切にしようとしてくれたんです。


母に謝っても、謝り切れない。


5年半も彼と付き合って、何も学ばなかった私を許してほしい。